忍者ブログ

妊婦になったら、電磁波を防止しておなかの赤ちゃんを守る事を考えたほうがいいと思います。 でも、本当に電磁波の悪影響はあるのか? あるとしたら電磁波は防止出来るのか?を調べてみました。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スウェーデンでは、子供が携帯電話を使うと、脳腫瘍にかかるリスクが4倍にもなるという研究結果が示されているそうです。

他にも、頭部や頚部の癌にかかりリスクが高まるという報告もあるようです。

子供の場合、発育途中という事で、大人に比べると影響を受けやすいという事があるのでしょう。

また、電磁波を出す機械は携帯電話だけではありません。

お腹の中にいる赤ちゃんの電磁波耐性は、大人は勿論、子供に比べても大幅に低いでしょう。

私たちが電子レンジを使ったりテレビを見たり、そうした何気ない生活をしている間にも、おなかの赤ちゃんは電磁波の影響を受け続けているのです。

親として、子供を電磁波から守る。

これは本当に私たちが考えなければならない事だと思います。

後になって後悔しないために。

今話題の電磁波防止グッズ【COSMOシリーズ】
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[04/21 bemsj]
最新TB
プロフィール
HN:
妊婦は電磁波防止を考えたほうが…
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright 妊婦と電磁波防止 by 妊婦は電磁波防止を考えたほうが… All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]